声優榎木淳弥の経歴と呪術廻戦・刀剣乱舞・ジョジョ人気代表作品紹介

スポンサーリンク

出典:https://www.shonenjump.com/j/comics/_comicimage/jujutsu001.jpg

ソース画像を表示

出典:https://th.bing.com/th/id/OIP.fYFhnUc9Qb1ZLzKQRkdIMQHaLd?pid=Api&rs=1

出典:呪術廻戦(少年ジャンプ公式HP)

 

スポンサーリンク

声優 榎木淳弥の経歴と代表作3選

どうも、kouです。

今回は榎木淳弥さんについて紹介したいと思います。

榎木淳弥さんと言えば呪術廻戦や爆発的人気を誇る「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」で幼少期の煉獄さんに抜擢されるなど、引っ張りだこな存在です。

勢いそのままに2021年にも多数の出演が決まっている榎木さんですが、今回は声優に至るきっかけやその後の経歴、代表作を紹介していきます。

 

榎木淳弥wikiプロフィール

名前     榎木 淳弥 (えのき じゅんや)

生年月日   1988年10月19日(32歳)

出身地    東京都

血液型    A型

職業     声優

活動期間   2011年〜

事務所    アトミックモンキー

写真からでも爽やかでイケメンさが伝わる榎木さんです。この甘いマスクとは裏腹にボクシングや剣道が趣味だそうです。

特に高校時代では剣道に打ち込んでいたようです。

どちらもかなりハードでそのギャップに惹かれる女性も多いでしょうね。

榎木淳弥経歴

声優のきっかけとは?

榎木さんは現在の職業である声優になることは全く考えておらず、中学校の教師を目指して大学に通っていました。

榎木さんは大学時代アニメ好きの友人に多かったこともあって、アニメが見ることが多かったそうです。

そんなとき転機が訪れます。

今石洋之助監督作のロボットアニメ「天元突破グレンラガン」を見たときでした。

榎木さんはこれに感銘を受けて、声優の職業を目指すことなりました。

当時在学していましたが、唐突に大学を中退し夢を追ったそうです。

現在も所属されているアトミックモンキー三期生として入り、卒業を経てそのまま所属という形で本格的に活動が始まります。

なんとグレンラガンが放送されてから声優へ活動し始めるまで2年という速さです。

それだけ衝撃を受けたという見方もできますが、何よりこの行動力がすごいと思います。

榎木 淳弥デビュー後

そして2010年にOVA作品にて男性学生役でデビューしたのち、アニメやゲームにてモブ・サブキャラクターの役を中心に活動されていました。

そして2014年に「カードファイト!! ヴァンガードG」の綺場シオン役で初のメインキャラクターを務めることとなりました。

ここを転機として榎木さんの名が知られていくようになります。

以後アニメに加えてゲームや映画の吹き替えなど多種多様な作品に出演されています。

また2017年には先ほど紹介した人生を変えた「天元突破グレンラガン」の今石洋之助の作品、「宇宙パトロールルル子」のメインキャラで出演されるなどもしています。

こうして現在に至るまでにも後に紹介しますが、メインではないにしても有名な作品に数多く出演経験があります。

特に最近ではアニメにおいて毎クールのように榎木さんの声が聴けるのではないでしょうか。

榎木さんの代表作3選

幅広く活躍されている榎木さんですがここでは3つの印象的な作品をピックアップして紹介したいと思います。

『活激 刀剣乱舞』

刀剣乱舞も榎木さんの名を知らしめることとなった作品ではないでしょうか。

とうらぶとして知られる刀剣乱舞は元々オンラインゲームでその後アニメ化された作品です。

実在する日本の刀を擬人化したストーリーであり、「活激 刀剣乱舞」の中で榎木さんが務めたのはメインキャラの堀川国広です。

礼儀正しさと時に見せるりりしさのキャラと榎木さんの可愛らしい声がかなりはまっていました。

とうらぶファンによる「推し」の存在も榎木さんの人気を引き上げたと思います。

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』

2018年から2019年にわたって放送されたジョジョシリーズの第5部「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」にもメインキャストとして出演されています。

ここでは榎木さんはパンナコッタ・フーゴ役での出演でした。

普段は紳士的なフーゴですが、すぐにキレやすいという性格でもありました。

そのクールさとキレやすさのギャップの演技に魅了されたファンも多いのではないでしょうか。

『呪術廻戦』

呪術廻戦は鬼滅の刃のブームとともに人気急上昇中の作品で、人間が持つ感情の「呪い」をテーマにしたダークファンタジーです。

現在はすでに第一クールは終わっており、2021年には第二クールが始まります。

榎木さんは主演として虎杖悠仁役で出演しています。

やんちゃでまっすぐなキャラクターの虎杖悠仁を演じる榎木さんはその演技の自然さにとても定評があります。

実は声優のキャスティングの時点で明確な声が決まっていなかったのですが、原作者や監督、プロデューサー、スタッフ陣で虎杖悠仁のイメージのアイデアを出し合った結果榎木さんに決まったようです。

声とキャラクターがマッチしていると感じるのは当然のことなのかもしれません。

実はあのアニメにも?出演作品一覧

榎木さんは他にもメイン・サブ問わずいろいろな作品にも出演されています。

この中にはこの作品にも?と感じるものも多いかもしれません。

ここでは気になった作品を紹介したいと思います。

『ハイキュー!!』(2014) 鈴木

『俺物語!!』(2015) 栗原オサム

心が叫びたがってるんだ。』(2015)斎藤五郎

『アイドルマスター SideM』(2017) 舞田類

スパイダーマン:ホームカミング』(2017)ピーター・パーカー

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(2018)トマル

機動戦士ガンダムNT』(2018)ヨナ・バシュタ、

ブギーポップは笑わない』 (2019)早乙女正美

BEASTARS』(2019)ジャック

進撃の巨人』(2020)幼少ライナー

トニカクカワイイ』(2020)由崎星空

ダーウィンズゲーム』(2020)イヌカイ

まとめ

ここまで榎木淳弥さんについて経歴や出演作品を見てきました。

映画での吹き替えやアニメなどの多数の作品に関わっていらっしゃいます。

この記事では紹介しきれないほど魅力的な作品が多くありました。

2021年もすでにメインキャストとして『アイ★チュウ』や『はたらく細胞BLACK』が決まっています。

今後も榎木さんに注目ですね!

タイトルとURLをコピーしました