ラブライブ声優・小原莉子はかわいい上にギターの上手いやべーやつ!

スポンサーリンク

元々は声優ではなくギタリストとしてデビューした小原莉子さん。
バンドが解散して声優としての活動がメインになってからもギタリストの役をやったり、アニメ『BanG Dream!』から結成されたバンドなどでその腕前を披露しています。

今回はそんな莉子さんについて見ていきます。

スポンサーリンク

小原莉子のプロフィール

愛称:りこぴん

性別:女性

出生地:岐阜県

誕生日:1990年2月3日

血液型:O型

身長:156 cm

趣味:バンジージャンプ

特技:ギター、料理

職業:声優、ギタリスト

事務所:オブジェクト

 

小原莉子の経歴

高校時代にバンドを組み、それがきっかけで音楽の専門学校に入る。

バンドが解散したタイミングで『SKET DANCE』からバンドのオーディション企画があったため応募し合格。
2011年スリーピースバンド『The Sketchbook』を結成してギタリストとして活動を始める。

2014年『それいけ!アンパンマン』のネコミ / 野菜嫌いの男の子 役で声優デビューを果たす。

2015年『The Sketchbook』が解散したのを機に、本格的に声優としての活動を始める。

2018年アニメ『BanG Dream!』から誕生した女性バンド『RAISE A SUILEN』でギタリストとして活動する

現在は声優や『RAISE A SUILEN』での活動を行っています。

小原莉子の出演作品

アイドルメモリーズ(星 七海 役)

 

アイドルたちの活動の場が主にVR空間になった近未来。

世界中にアイドルを養成する学校が設立されたが、ビギニング島にある私立華音学園もそのうちの一つ。

様々な国から入学してきたアイドルの卵たちが切磋琢磨し合いながら成長し、アイドルリーグの上位入賞を目指すというストーリー。

2016年10月から12月まで放送されました。

 

莉子さん演じる星七海は恥ずかしがり屋で人見知り、しゃべるのが少し苦手だけど手先が器用な女の子。

Shadowというグループに所属しています。

30分番組ですが、前半はアニメ、後半はキャストが出演する番組を放送するちょっと変わった構成で放送されました。

閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-(月光 役)


(出典:https://senran2.tv/charactor/)

 

閃乱カグラは、元は忍者の育成機関に在籍する5人の女の子たちが悪の勢力に立ち向かうアクションゲーム。

小説やWebラジオなども展開され、アニメは2013年に第一期、2018年に第二期がそれぞれ放送されました。

 

声優という職業を意識するようになったきっかけとして『NARUTO』をあげている莉子さん。

春野サクラになりたかったけど、「声は人間じゃん」と思って声優という職業を意識したとか。
忍者になりたかったという話もしていますが、忍者のアニメに出演されて少し夢が叶っていますね!

BanG Dream!(朝日 六花 / ロック 役)


(出典:https://anime.bang-dream.com/2nd/story/)

 

BanG Dream!(通称:バンドリ)は『月刊ブシロード』に掲載された漫画を元にアニメやゲーム、コミックとさらに声優たちによるリアルライブなど様々な展開をしている新しいガールズバンドプロジェクトです。

アニメは第3期まで放送されている人気作品で、莉子さんが演じるのはキーパーソンとなっているキャラクター。

作品の中のとあるバンドの大ファンで、莉子さんと同じ岐阜県出身。興奮したり慌てたりすると美濃弁を喋ります。

後にRAISE A SUILEN(レイズ ア スイレン)として、バンドリから生まれた第3のリアルバンドとして始動し、莉子さんもギターの腕を発揮しています。

ガールズバンドとしては史上最速となる結成73日で日本武道館単独公演を成功させたり、2020年には初のフルアルバム「ERA」リリースし、デイリーセールスランキングで1位を獲得。音楽フェスへの出演も果たすなど、その音楽性や演奏テクニックが評価されています。

その他

『神田川JET GIRLS』では波黄凛役の篠原侑さんと共に主人公ペアの蒼井ミサ役を演じていますが、同時に主題歌を歌っているのもこのお2人。

さらに莉子さんはその曲でもギターを弾いています。

小原莉子のエピソード

家族構成は?

https://twitter.com/riko_kohara/status/1082226908496969728

「家族親戚含めて末っ子」とのことなので上に何人かいらっしゃるんですね。

姪っ子ちゃんたちに好かれているような写真でほっこりします。

実は左利き

https://twitter.com/Riko_kohara/status/1079200359610933249

右利き用のギターを使用していますが、実は左利きとのこと。

そもそもなんでそうしているのでしょう?

小原:ギターを始める時に「これだ!」と思って買ったものが右利き用だったっていう話でして(笑)

吉田:それって確認とかはしなかったんですか?

小原:そもそもギターに右利きと左利きがあることを当時知らなかったんですよね。でも数年後に左利き用があるって知ったんですけど、逆に私は世の中に違和感を感じてて、ギターって弦を押さえる手の方が忙しそうじゃないですか、だから左利きだと右利き用のギターの方がやりやすくて、普通逆なんじゃないの? って。
(出典:『バンドリ!』声優、左利きなのにバンドでは右利き用ギターを使用!?

確かに楽器屋さんにおいてあるものって、右利きのものが大半ですもんね。

始まりはそんな感じだったようですが、今では7弦ギターを使用していたり、ライブで背面弾きを披露することもあるかっこいいギタリストの一面を持っています。

https://twitter.com/keeisshan/status/1310058009402306560

ギターと声優のきっかけ

小原:じつは、中学のときに声優になる夢を持っていたんです。でも、当時は引っ込み思案な性格で自信が持てずあきらめてしまって。高校に行ってからだんだんと自己主張ができるようになり、そのタイミングでバンドに誘われて、ギターを弾き始めました。そしたら思い通りに弾けないと気が済まなくなっちゃって。やるなら上を目指してプロを目指そうと、ギタリストの道に進みました。
(出典:「小原莉子」声優インタビュー&ミニグラビア【声優図鑑】

引っ込み思案を克服してバンドを始め、今では中学の頃の夢を叶えているんですね!

やるからにはギタリストでも声優でもより上を目指していこうとする姿勢がかっこいいです。

まとめ

ふんわりとした見た目ですが、ギターを持つと別人のようにかっこいい面を見せてくれる小原莉子さん。
お仕事で両立させている人はなかなかいませんね。

声優としてもギタリストとしても、今後の活躍からますます目が離せません!

タイトルとURLをコピーしました