声優の前田佳織里は酒豪で麻雀好きで中身はおじさんキャラだった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

声優の前田佳織里は酒豪で麻雀好きで中身はおじさんキャラだった!

今回の記事ではアニメ『ラブライブ!』の桜坂しずく役などを務めた、とっても美人な声優前田佳織里さんについて書いていきます。

声優としては新人の方ですが、多方面で活躍されています。

そんな佳織里さんのことはあまり詳しくないけど、もっと知りたい!という人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は前田佳織里さんはどんな作品に出演しているのか、どんな人なのか、というようなことを掘り下げていきたいと思います。

前田佳織里のプロフィール

参考:AMUSE MOBILEより

氏名  
前田佳織里
ふりがな
まえだかおり
出身 福岡県
生年月日 1996年4月25日
血液型  A型
身長  146cm

前田佳織里の経歴

参考:公式ツイッターより

前田佳織里さんの経歴を見ていきたいと思います。

前田佳織里さんは何がきっかけで、声優を志すことになったのでしょうか。

 

佳織里さんが声優になりたいと思うようになったのは、佳織里さんが高校生の頃でした。

もともと佳織里さんは高校生の頃に、地元福岡でバンドをやっていらっしゃいました。

LiSAさんやチャットモンチーなどの曲を中心に歌っていて、高校生のバンドの大会でも準優勝するぐらいの実力をもったバンドでした。

佳織里さんはこうしたみんなと一緒に音楽を作り上げることがとても好きだったために、みんなで何かを表現したいと強く思うようになります。

 

そんな音楽に没頭するロックな青春を送っていた時に出会ったのが、南マキさんによる『声優かっ!』という声優をテーマにした漫画でした。

[南マキ]の声優かっ! 1 (花とゆめコミックス)

参考:Amazonより

この作品から声優の職業に対してすごく興味を持つようになります。

みんなで音楽を作り上げたりする経験が、声優の表現するような仕事につながっていったのかもしれませんね。

 

こうして声優になることを決心した佳織里さんは上京し、2016年に芸能事務所アミューズなどが主催する「声優アーティスト育成プログラム・セレクション」に応募します。

お芝居の経験がなかったものの、順調に審査を通過し、最終的にはグランプリを受賞されました。

佳織里さんは審査の中で、博多弁で自己紹介をしたり、カラスの真似をしたり変わった切り口でアピールしました。

こうした持ち前のユニークさや、またバンドで培った歌唱力がグランプリを勝ち取ることになったのだと思います。

 

こうしてアミューズ事務所所属の声優として活動を開始することになります。

その翌年の2017年にはギャグ漫画がアニメ化した『100%パスカル先生』に、生徒役など複数の役として出演し、デビューを飾りました。

 

ここから佳織里さんは数多くのアニメ作品だけでなく、ゲームの声優や事務所アミューズの公式YouTubeチャンネル、niconico動画などにも挑戦して、幅広く活躍されています。

前田佳織里の趣味は?

画像

参考:公式Twitterより

ここからは前田佳織里さんのどんな趣味をもっているのかを探っていきたいと思います。

 

調べていくと、趣味・特技は歌うこと、FPSゲーム、前方倒立回転、酒、麻雀、パチスロなどなどいった強烈なものが並んでいました。

これに加えて、青春時代は前述したようにバンドもやられていたわけですから、可愛い見た目とのギャップがすごいですよね。

前田佳織里は酒豪?

画像

参考:公式Twitterより

佳織里さんはお酒が大好きなことでファンから知られています。

佳織里さんの地元が福岡ということもあって、おいしいお酒が好きなのではないでしょうか。

佳織里さんは真澄という日本酒が大好きで、これがきっかけで酒に目覚めたとおっしゃっています。

古畑前田のえにし酒 1缶 [Blu-ray]

参考:Amazonより

またお酒好きだったということもあるかもしれませんが、SKE48の古畑奈和さんと二人で、『古原前田のえにし酒』(2019年10月から2020年3月)という様々な酒場を訪れるBS番組にも出演。

お酒を豪快にラッパ飲みしたり、かなり酔っぱらったりするシーンも。

 

ちなみにですが、佳織里さん自ら番組の中で、お酒を初めて飲んだ日の翌朝について、

半裸で急須をかぶって寝てた

と、衝撃エピソードを語っていました。

 

本人のTwitterやYouTubeなどを見てみると、お酒とツーショットの画像やお酒片手に動画配信などもされており、本当にお酒好きなようです。

前田佳織里はゲームも大好き

画像

参考:Well Played より

佳織里さんはゲームもまた趣味にあげています。

上京後にゲームする時間が増えたのち、特に『コールオブデューティー』というFPSゲームにはまったそうです。

 

2019年からはYouTube内で、ゲーム好きの声優が所属する『声優e-Sports部』というチームを結成、わいわいゲームをプレイされています。

これは『フォートナイト』というゲームを佳織里さんがプレイしている様子ですが、たまに口が悪くなるのが面白いなと思いました。

前田佳織里の代表作品

それでは佳織里さんはどのような作品に出演されているかを見ていきたいと思います。

『アイカツスターズ!』双葉アリア(2017~18)

画像

参照:フォトカツ攻略Wikiまとめより

『アイカツスターズ!』はアイドルがトップスターへの道を描いた話で、主に子どもを対象年齢としたアニメです。

カードアーケードゲームが元になっており、『アイカツスターズ』は2021年現在までに5つのアニメがあるうちの、2作目のテレビアニメとなっています。

佳織里さん演じる双葉アリアは自由奔放で天然という設定のキャラクターで、2019年放送の第四作目『アイカツオンパレード!』にも登場しました。

佳織里さんは演じる双葉アリアの作品の中での気持ちがシンクロすることが多々あり、声優の仕事の中でターニングポイントとなったとおっしゃっています。

『Back Street Girls-ゴクドルズ-』立花マリ(2018)

立花マリ

参考:Back Street Girls 公式サイトより

ゴクドルズはテレビドラマとしても放送されたアニメで、オリジナル作品は漫画です。

極道の暴力団員が性転換手術を受け、地下アイドル「ゴクドルズ」としてデビューするというギャグ要素の強い作品です。

佳織里さんはアイドルになったうちの一人、マリ役を演じています。

 

設定がアイドルということもあって、作品内でオープニング曲や挿入歌も担当されていますが、歌詞が面白いので是非聞いてみてください。

『ウマ娘 プリティーダービー』ナイスネイチャ(2018、21年)

画像

参考:ウマ娘 公式Twitterより

『ウマ娘』は擬人化した馬であるウマ娘を育成し、レースを勝利するゲームがオリジナル。

そこから派生してアニメが2018,そして第二シーズンとして2021にも放送されています。

レースで活躍するため施設 トレセン学園というのが舞台になっており、多数のキャラクターとともに主人公が奮闘していくストーリーです。

佳織里さんはナイスネイチャという役でした

『神田川JET GIRLS』緑川ゆず(2019)

画像

参考:神田川JET GIRLS 公式Twitterより

この作品は水上オートバイを操るジェットレースを舞台にした、女子高生が活躍するスポ根アニメです。

佳織里さんが演じているのは、主人公とはライバルの関係にある高校に所属するギャルの役です。

2020年にはPlayStation 4用ソフトとしても発売されました。

『球詠』武田詠深(2020)

参照:球詠 公式サイトより

高校球児が甲子園を目指すという漫画はよくありますが、『球詠』は女子高校野球にスポットライトを当てた作品で話題になりました。

佳織里さんが務めたのは主人公の武田詠深で、才能を持ったピッチャーの役です。

武田詠深は廃部状態の野球部を、幼なじみキャッチャーの山崎珠姫とともに復活、全国制覇を目指す物語です。

このアニメが佳織里さんにとって初の主演の役となりました。

『ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』桜坂しずく(2020)

ラブライブ!シリーズにおける第三作目のアニメで、

虹ヶ咲学園で繰り広げられるのがこの『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』です。

ストーリーとしては廃部になったアイドル同好会を復活させ、メンバー10人それぞれが仲間とライバルとして、No.1スクールアイドルを目指す学園系のアニメです。

佳織里さんはそのメインキャラのうちの一人で、アイドル同好会と兼部する演劇部に所属しているのが特徴的な桜咲しずく役を演じています。

作中での挿入歌やソロ曲なども担当されていますが、上の動画では100万回再生もされており、人気の高さがうかがえます。

歌唱力も本当にすごいですよね。

まとめ

ここまで前田佳織里さんについて紹介してきましたが、まだまだ書ききれないほど魅力いっぱいの方でした。

ゲームにお酒や麻雀など、端麗な容姿からは全く想像できない少しおじさんのような趣味を持つ佳織里さん。

ユニークで明るい性格に加えて、こういったプライベートな一面をファンと生放送などSNSで共有していて、親近感を感じることができるのが彼女の魅力なのかもしれません。

そんな人気上昇中の佳織里さんに今後も注目していきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました