ウマ娘オグリキャップ役高柳知葉は推しへの愛溢れるアイドルオタク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウマ娘オグリキャップ役高柳知葉は推しへの愛溢れるアイドルオタク

画像

                   公式ホームページより

今回の記事では声優の高柳知葉さんを紹介したいと思います。

高柳さんは『ウマ娘』のオグリキャップ役や『恋する小惑星』の木ノ幡みら役など、クールなキャラから明るいキャラクターまで演技の幅が広い声優さんです。

その他、声優ユニットの「Prima Porta」のメンバーやラジオ出演などで活躍されています。

また高柳さんは自他共に認める「オタク」なんだそうです。

そんな意外な一面のほか、出演作品や声優になったきっかけなどを記事にまとめたいと思います。

高柳知葉のプロフィール

 

名前 高柳知葉(たかやなぎ ともよ)
生年月日 1994年10月14日
出身 千葉県
血液型 B型
所属事務所 プロ・フィット
趣味 イラストを描く、アイドルの振り付けコピー
特技 ヒップホップダンス、茶道、エレキベース

 

高柳さんの特技はヒップホップダンスです。

高柳さんが所属する4人組声優ユニット「Prima Porta」では、センターとしてMVに出演するなど、自身のダンス経験からほかのメンバーを支えています。

 

幼少期には英会話と塾に加えて、週2,3回過酷なダンス教室に6年間も通っていたために、ダンスが上達していったそうです。

 

またダンスのほか、茶道も得意で小中学高校と部活でやっていたとおっしゃっていました。

休みの日にはお茶をたてることもあるとのことです。

声優の方の中ではすごく珍しいなあと思いました。

高柳知葉 主要出演作品

それいけ!アンパンマン (2016) えんぴつぼうや、ネコ美など

Re:ステージ! プリズムステップ (2017)  南風野朱莉、陽夏木ミカン

ウマ娘 プリティーダービー (2018)  オグリキャップ

アイカツフレンズ! (2018) 野々村ののは

まちカドまぞく (2019) 夏木ミカン

恋する小惑星 (2020) 木ノ幡みら

ましろのおと(2021) 小薮啓子

高柳知葉の声優のきっかけ

高柳さんが声優を目指すことになったきっかけは幼少期にみたアニメの影響が大きいのではないかと思いました。

物心ついたときからアニメに触れる機会が多かったと高柳さんラジオでおっしゃっていました。

小学生の頃は「ちゃお」「りぼん」などの少女漫画を読んでいました。

そんなとき、青春漫画『ハチミツとクローバー』を読んで原作が好きになり、アニメにもはまるようになります。

『ハチクロ』がほんとうに好きだったようで、アニメDVDを初めて買ってもらったり、

千葉からお台場にある「ハチクロカフェ」に何度も連れて行ってもらった思い出があるとのこと。

他にも『おジャ魔女どれみ』『カードキャプターさくら』から『機動戦士ガンダム00』『コードギアス』などありとあらゆる作品にはまっていくようになります。

 

そして高柳さんが中学校に上がるときには、ニコニコ動画が登場しアニメ熱に拍車がかかります。

さらに、高柳さんが通う私立の中学校はなぜかアニメ好きが多く、よりアニメにのめりこんでいきました。

自分の好きなことを語ることができる場が近くにあったのは高柳さんにとって大きかったのではないでしょうか。

 

そんな中で声優の職業にあこがれを持ったのはテレビのナレーションから人気アニメ、ラジオ番組を持つ声優大原さやかさんがきっかけでした。

小学生のころ英会話や塾など何かと忙しく、ご両親に車で送り向かいしてもらう移動中にずっとラジオを聞いていました。

聞いていたラジオの1つの地元千葉県で放送されているラジオ番組BayFMに声優の大原さやかさんが出演されていましたが、その時声優をされているということは知りませんでした。

しかし、先ほど紹介した『コードギアス』、『ハチミツとクローバー』、他『XXXHOLiC』などのアニメに出演されているのに気づき声優だとわかりました。

それだけでなく、電車のアナウンスなどのナレーションや吹き替えなどもされていることに気づいた高柳さん。

こうして声優は意識していないだけで日々の生活に深くかかわっている職業だと分かり、声優を志すようになりました。

身近な声の仕事を見聞きしていくうちに、高柳さんの夢に変わっていったんじゃないかなあと思います。

こうして高柳さんが大学一年のときに事務所プロ・フィットの養成所に入り、夢だった声優としてのキャリアをスタートしました。

2019年には『まちカドまぞく』で憧れだった大原さやかさんとレギュラーとして共演するなど、活躍されています。

まちカドまぞく_1

公式:まちかどまぞく (参照:dアニメストア)

<国内最大!アニメ総合見放題サイト>TV放送中の最新作からなつかしの作品まで、あなたが見たいアニメがきっとみつかる!さらにはアニソンライブやミュージカルも配信!

アイドル好きの高柳知葉さん

高柳さんは子どものころからアイドルが大好きです。

アイドルの動画をみたり、ご当地からメジャーなアイドルが集まる日本最大級のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL」も毎年チェックしています。

最初の方でも触れましたが、ダンスを長くやっていた影響もあってか、歌って踊る女の子がとっても好きだったんだとか。

当時はハロー!プロジェクトのグループ「モーニング娘。」「AKB48」「ももいろクローバーZ」など様々なアイドルが活躍する黄金期です。

ほかにも高柳さんと同年代ぐらいの子も、アイドルとして高いレベルのパフォーマンスをするのを見て影響を受けました。

こうして高柳さんは上にあげたようないろんなアイドルにハマっていき、推しがたくさんできました。

とくに高柳さんが高校から大学生になっていくにつれては、ハロプロがより一層好きになり、コンサートに足を運んだり、写真やグッズを集めまくります。

 

そんなアイドルのなかでの高柳さんの最推しは、現在は解散した元℃-ute(ハロプロ)の鈴木愛理さん。

現在、鈴木愛理さんはソロでの歌手活動を中心に、東京ガールズコレクションに出演するなどモデルとしての活動もされています。

高柳さんはライブに何度も応援しにいったり、鈴木さんの大量のポスターを部屋に飾っているほどの「永遠の推し」とのこと。

https://twitter.com/tomoyo_t_1014/status/1016304366725169152?s=20

このほかにも高柳さんはたくさんの推しのアイドルがいますが、挙げればきりがないぐらいです。

ラジオで高柳さんは「推せるときに推せ」と名言を残しています。

アイドルの成長していく姿を応援することはいずれ卒業・解散の形で終わりを迎えるということ。

そんな切ない経験を数多くしているからこそ言える、高柳さんのオタク愛あふれるメッセージではないでしょうか。


声優西山宏太朗はハロプロ大好きエピソードや結婚・彼女の噂も調査

高柳知葉、プライベートでは上田瞳と仲良し

(参照:公式Twitterより)

高柳さんはプライベートで上田瞳さんと仲が良いです。

上田さんはアニメ『ワールドトリガー』の氷見亜季役や『ウマ娘』ではゴールドシップ役で出演しています。

声優で仲良しなのは?と聞かれたときに上田瞳さんを挙げていました。

LINEでも頻繁に連絡を取り合い、お互いが好きそうなものを見つけたらとりあえず写真を送るんだとか。

 

『ウマ娘』の収録現場ですれ違ったのが最初でしたが、そのときはしゃべることができず。

その後お泊まりのダンスレッスンの機会があり、そこで本格的に意気投合し、仲が良くなりました。

お二人ともTwitterにお出かけした様子を投稿しています。

ちなみにお二人は『ウマ娘』以外にも、2021年7月ほどからラジオ『上田瞳と高柳知葉のふたラジ!!』の1クール番組で共演しました。

仲がいい声優同士ということでオファーが来て、ラジオ出演が決まったとのことです。

お二人のプライベートの素が聞けるので、興味のある方は聞いてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで、高柳知葉さんについてまとめてきました。

とっても推しへの愛があふれる方だとわかりました。

高柳さんは頼れるお姉さんのような雰囲気がありますが、まだまだ声優としては新人さん

になるでしょう。

なので、得意のダンスや数多くのラジオに出演されているトーク力も生かして活躍の場をもっと広げていってほしいなあと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました