U-NEXT月額会費2,189円は高すぎるのか検証

スポンサーリンク

同居家族がコロナになると、濃厚接触者という事で自宅待機で在宅ワークになる事もしばしばあります。

体は元気なのに外に出られないというのもかなり精神的にも滅入ってしまいますし子どもたちとの

摩擦も激化します。ストレスがたまるんですね。

我が家では動画配信サービスを契約していたので、こういう時に重宝しました。

自宅待機の7日間や10日間は意外にも退屈で、暇を埋めるものがあると自宅待機の期間も

少しは気がまぎれます。

動画配信サービスはかなりあるので、どれを選べばよいか迷いますよね。

今回はその中でも、私も契約している、U-NEXTについてまとめてみました。

月額の会費2,189円について高いのか?それとも妥当なのか?

また実際に使ってみてどうだったのかとか、世の中の評判についてまとめてみました。

スポンサーリンク

U-NEXTについて検証メリット

まずは、主要なところの動画配信費用についてまとめてみました。

無料お試し期間と、月額料金、配信本数などを比較してみます。

月額会費と配信本数・無料お試し期間比較

  配信数 月額料金無料期間
FOD5万本以上976円2週間
U-NEXT22万本以上2,189円31日間
dアニメストア4,000本440円31日間
Hulu10万本以上1,026円2週間
Netflix5,000本(推定)990~1,980円なし
Amazonプライムビデオ14,000本以上500円30日間
DAZN年間1万本以上1,925円30日間
DMM/FANZA7,000本550円30日間
dTV12万本以上550円31日間

このように見比べてみると、料金だけならかなり高い印象ですね。

無料のお試し期間も最長の31日間

配信本数も最多の22万本となっています。

本数が多いという事はそれだけ見たいものが見つかりやすいとも言えますね。

わたしもU-NEXTに入った理由としては以前『アルキメデスの大戦』という菅田将暉が主演の

映画があって、どうしてもそれが見たかったのですが、どこで観れるのか調べたら

U-NEXTだけがその当時としてですが観ることができたのがキッカケでした。

高いのにはそれなりに理由があるってことですね。

アニメ観るなら<U-NEXT>

サービス内容について

U-NEXTのサービス内容ですが

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・ライブ、バラエティ、そして本(マンガ、ラノベ、書籍)、雑誌読み放題という項目となっています。

雑誌読み放題の中にある雑誌としては週刊誌系のFLASHや週プレ、ファミ通や声優グランプリ、釣りやアウトドア系、ビジネスIT系やMacFanまでその他、ファッション誌、料理本や女性のファッション誌までViViやCanCanにいたるまで取り揃えてあります。

U-NEXT公式サイト

アニメや映画など動画だけでなく、マンガの単行本まで読めるところがいいですね。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>
U-NEXT公式サイト

マンガに関しては読み放題ではないので費用が発生します。

ただ、次に話す「ポイント」が使えますのでそのポイントの範囲内であれば新たに費用をかけることなく読むことができます。

U-NEXTは毎月1200ポイント付与

U-NEXTは毎月1200ポイントが付与されます。

そのポイントで気になるマンガの単行本やレンタル作品などの購入に充てることができます。

ポイントの付与のタイミングは

★毎月の月初1日
★無料トライアル最終日の翌日

となっています。

詳しくはU-NEXT公式のホームページで

レンタルもお得ポイントバックでお得にポイントを貯めよう

レンタル作品が2万本以上と豊富にあるのも魅力の一つです。

U-NEXTにはポイントバックプログラムというものがあります。

ポイントバックプログラムとは支払った金額の最大40%がポイントで還元されるプログラムのこと。

ポイントチャージやクレジットカードで支払った場合に最大40%の還元がされます。


見放題サービス加入している人

見放題料金:2,189円

ポイントチャージ:5,000円

支払い合計金額は7,189円

支払い7,189円

その他♡U-NEXTで観られる番組

NHKオンデマンド

NHKオンデマンドでは、

  • 朝の連続テレビ小説
  • 大河ドラマ
  • BSプレミアムで放送されたドラマ
  • クローズアップ現代
  • サラメシ

アダルト作品

実はU-NEXTは先ほどの通常メニュー以外にNHKオンデマンドとアダルトの2つの番組があるんです。

しかも見放題作品が多数あります。

(子アカウントで)普通にログインしたのでは出てこないのですが、検索時に

『U-NEXTアダルト』とか『u-next nhkオンデマンド』と検索すると出てきます。

私はこれ最初知りませんでした。

NHKもアダルトも見られるなんて、はじめに言ってよぉ~(*ノωノ)って感じです。

なぜ表示されない?:子アカウントでは表示されない。親アカウントである必要がある

一番はじめの登録時にはこのように一番下に表示されているはずです。

『その他』というのがアダルトやグラビアなどの入口です。

親アカウント子アカウントの入れ替え方法手順

もし、その他♡があらわれない場合は次の手順でアカウントを入れ替えしてみてください。

アカウント入れ替え手順
  • STEP1
    ホーム画面でアカウントを選択

  • STEP2
    一番上のメインアカウントを選択

これで、「その他♡」のアダルトが見られるようになっているはずです。

U-NEXTの料金プラン

①月額プラン(2,189円)

・見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、1,200ポイントが含まれたオールインワンのサービスプラン

②月額プラン:1490 (1,639円)

・見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用ができるサービスで、長期利用のお客様向けに特別にご用意したサービスプラン

※注意点:ポイント付与されません。

※注意点:1年以内に解約の場合違約金5,000円(非課税)が発生

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTのデメリット

ここでは、ちょっとマイナスな書き込みなどがありましたので、ご紹介します。

コメント①<br><br><br>
コメント①


新作は見放題じゃないんですね。残念

コメント②
コメント②

解約の仕方がわかりづらい

コメント③
コメント③

他社と比べると月額がちょっと高いわね

こうした意見があります。

毎月のポイントバックもありますし、雑誌の読み放題、ラインナップが他よりも圧倒的に多く

他にない作品もいち早く見ることができますので、かなり費用対効果は良いと思います。

ここは考え方しだいといったところでしょうか。

U-NEXTをテレビで見る方法

U-NEXTのその他(アダルト)をテレビで見る方法

U-NEXTでその他をテレビで見る方法は、必要な機器さえ揃えればOK。テレビで見るのに必要な機器

  • スマートテレビ(Android搭載 TV)
  • Fire TV Stickシリーズ
  • Apple TV
  • Chromecast
  • Chromecast with google TV
  • PS4・PS5
  • U-NEXT TV

参考:テレビで観る方法

上記をテレビに接続すると、U-NEXTアプリでその他(アダルト)を開くことができます。

まとめ

個人的にはとても満足しています。

何か観たい映画が出た時にいち早く観られる豊富なラインナップ。

1200円分のポイントが月初に付与され、その他の雑誌系はほぼすべて読み放題なので

最近では雑誌を買う事がほぼなくなりました。

会社通勤時に通りすがりにコンビニの雑誌が気になった時に、タブレットや携帯でさっと検索して雑誌の中身を確認することもできます。

今まではこの部分だけが読みたいんだよなあ。と思っても1冊まるまる買わないといけなかったんですが。

今は見たいところだけ見て、保存して見返したりしてます。

その分のお金も浮きます。無駄な出費が無くなりました。

紙媒体としてとっておきたいマンガなどだけは購入して、その他はU-NEXTでポイント購入しています。

最近ではマンガ本が高くなり1200ポイントは2冊分くらいですが、それでも1か月2冊で意外に足りてます。

NHKもアダルトも観れて、雑誌もと考えると満足しています。

欲張りな人には、U-NEXTいいかもしれません。(^^♪

タイトルとURLをコピーしました